いまさら気づいた美容整形ってまぢすごい化粧やウィッグを凌駕する

化粧とウィッグでも整形にはかなわない

 

化粧やウィッグで雰囲気は変えられるけど、形そのものは変えられない。

ハイライトやシェーディングで、ある程度はカバーできるんですが。

やっぱ限界はあるようで。

 

 

ツイートの上の2枚は無加工。下の2枚は加工しています。

 






 

 

美容整形は時間とお金と根性がいる

 

いろいろある美容整形。ちょっとしたシミ取りから骨格の矯正などなど、その幅はものすごく広い。

しかし、どれを選択するにしろ、それに見合ったお金は必要。

もちろん体を手術するので、回復するまでの時間も必要になりますね。さいしょは痛いそのうちかゆみとの戦い。

その期間は、内容にもよりますが痛い時期と痒い時期を耐えれる根性も必要です。施術内容によっては食事の制限がかかってしまうものもありますからね。

 




 

 

美容整形に挑戦してるひとには頭があがらん

 

いろいろなかたのYouTube動画や、実際に美容整形をしたかたから聞いた話しはけっこう壮絶なものもあったりします。

 

なんで美容にそこまでかけるの?って意見もあることは知っています。

 

でもね、綺麗になりたい気持ちはとってもよくわかります。

化粧するだけで、ウィッグをかえるだけで、実際にきれいになれますから。

 

ちがいは化粧とウィッグは毎日やらないと綺麗にならないですし、形までは変えられません。ハイライトやシェーディングでも基本的な形の見えかたを変えるだけですからね。

 

それでも化粧とウィッグでどこまでいけるのか

 

もしも私がもっと若かったら、美容整形はぜったいやっていたはず。気に入らないところ実はけっこういっぱいあったりしますから。

ここは考え方のちがいかもな部分。いちど整形して、つぎに変えたいと思ったときの大変さを想像すると、どうしても躊躇してしまいます。流行もありますし、こうしたいってところが変わるかもしれないですしね。

ということで、私が選択したのは、化粧とウィッグ。やっぱりこの部分は美容整形かなってとこもあるのですが、いまはまだその勇気がありません。目の下ぷっくり治して―!ここメガネで隠してます。

 

 

化粧に関しては、美容整形であるていど整えると、わりと簡単になったりします。ちなみに私のがっつりスキンケアとメイクにかかってる時間は約2時間。いつもそこまでやってませんが。

ウィッグに関しては、言うまでもなく、その日の気分で髪型や色を変えれることが最大のいいところ。これ、整形してもしなくてもおなじなんですがね。

それでもどこまでいけるか日々挑戦しています。綺麗になぁれ!私!

 




 

 

まとめ

 

 

歯医者も虫歯の治療などが利用の理由だったりしますが、歯のホワイトニングや矯正もかなりメジャーになってきています。

これも考えてみると美容整形。

そんな私も失った歯は、どうしても気になるので入れ歯や差し歯で綺麗にしています。ある程度の妥協はしていますが。

 

感想と注意してほしいこと

 

美容整形って聞いての感想は、たぶん人それぞれだと思います。そんな私は肯定派。綺麗になれて自信が持てるなら美容整形はぜったいアリ。

でもね、万が一失敗しても他人は責任を取ってはくれません。くれぐれも自分自身とよくよく相談して決めてくださいね。

 

自撮りいる?見る?

 

まずは無加工のほうから

 

 

FaceAppとかで加工するとこうなっちゃいます

 

 

ビフォーアフターも載せときましょうか?

 

 

どれもメガネをしてるのは、目の下にぷっくりあるから。悲しみ。

ここは治してー!

 

あわせて読んでみる

 

ETVOSの技「ミネラルインナートリートメントベース」良かったのでメモ。

 

リリーメイのピンクのウィッグもうちょい女子力アップ!自撮りしてみた

 

タイトルとURLをコピーしました