日焼け止め効果のあるBBクリームってメイクの時短にすごく良き

BBクリームってメイクの時間短縮にすごく良き

 

日焼け止め効果のあるBBクリームなら、

下地から仕上がりまでこれひとつで済みます。

 

スキンケアのあとのベースメイクが、

BBクリームひとつで終わらせられるので、

ひとつは持っておくと助かります。

 

たとえば、急なおでかけのときや、

朝寝坊しちゃったとき(私のことです)。

 

ところでBBクリームってなに?

 

化粧下地とファンデーションのかわりになるクリームタイプの化粧下地。

多少の日焼け止め効果もある

ひとつで済むから時短になる

 

 

CCクリームとのちがいは?

 

メイク下地というところはおなじなのですが、

CCクリームは、

あくまで色の補正が重視されて

作られています。

 

※CCクリームについては、

こちらの記事が参考になるので、

時間があるときにでも、

読んでみて下さいね。

どうなった?化粧崩れ対策でETVOSミネラルCCクリーム使ってみた

 

そして、BBクリームは、

ベースメイクまでこれ一本でという

コンセプトで作られています

 

ビミョーなちがいですが、

カバー力は当然ながら、

BBクリームのほうが上

 

カバー力は要らないよって向きでしたら、

ベースメイクはCCクリームと

パウダーでいけるかもです。

 

ここはあなたのお肌の調子と相談ですね。

 

BBクリームを知ったの日

 

メイクを教えてくれた女性から教えてもらいました。

 

美容整形をしていて、

肌のケアもしっかりされていたので、

BBクリームだけでベースメイクは終わり

だそうです。

 

おすすめはやっぱりETVOS

 

ETVOSの創業者自身が、

ご自分のために開発し販売されています

 

日本人の女性に合うように作られていますが、

男性の私も肌がキレイになりました。

 

※肌質には個人差があります。

あくまでも、私が使ってみた感想です。

 

 



ちょっとお値段が高いなぁって感じるなら、

キューサイ コラリッチBBクリームもなかなかです。

ETVOSとくらべると、ベタつきは多めに残るなぁって感じました。

 


 

使ってみた結果

 

BBクリームを使うと、

ベースメイクがあっという間に終わるから

時間がないときに便利。

 

スキンケアコスメは、

女性用のほうが私には合ってるみたい。

 

なので、ベースメイクやポイントメイクも

女性用を使っています。

 

あくまでも私の感想ですが、

参考になればと思います。

 

いいとこ

 

ベースメイクがひと手間でおわるのは、

時間のない朝にはありがたい。

ここは大きいです。

 

日焼け止めをぬって、

ファンデーションをぬって、

仕上げのパウダーを、

って時間がねーんだょ!

 

ってときに余裕綽々と

ベースメイクを終わらせられます。

 

いまいちなとこ

 

クリームなので多少のベタつきはある。

ここは、

うすーく仕上げのパウダーをぬることで解決です。

 

BBクリームの仕上げ。

ETVOSならこれがイチオシです。

 

ベタつきが気になるなら仕上げは、

ETVOSエンリッチシルキープライマーで

 

 

まとめ

 

 

化粧下地とファンデーションのかわりになるクリームタイプの化粧下地。

多少の日焼け止め効果もある

ひとつで済むから時短になる

 

スキンケアのあとのベースメイクが、

BBクリームひとつで終わらせられるので、

ひとつは持っておくと助かります。

 

たとえば、

急なおでかけのときや、

朝寝坊しちゃったとき(私のことです)。

 

もう何回も助けてもらっています。

 

ひとつは持っておきたいお助けアイテムなので、

ここはひとつ買っておきましょう。

 

おすすめのBBクリームはこれ

 

 

やっぱりベースメイクはETVOS推しです。

 

ちょっとお値段が高いなぁって感じるなら、

キューサイ コラリッチBBクリームもなかなかです。

ETVOSとくらべると、ベタつきは多めに残るなぁって感じました。

 

ベタつきが気になるなら仕上げは、ETVOSエンリッチシルキープライマーで

 



あわせて読みたい

 

ETVOSの技「ミネラルインナートリートメントベース」良かったのでメモ。2022/5/18追記しました。

 

タイトルとURLをコピーしました