そうだ!女装サロンに行こう!男性メイクは専門家に聞いたほうがいい話

女装サロンcottonさんを、

webで見つけてから、

けっこう時間が、

たってしまいました。

 

いまさらなんですが、

数日後に、

予約を入れているので、

行ってきます!

 

女装?

ちょっとは、

興味ありますよ、

 

キレイにはなりたいもん!

 

プロフィール写真も、

中途半端かな?

とか思っていたので、

 

これを機会に、

レベルアップです♪

 

 

男性メイクは専門家に聞く

 

 

男性を女性に、

変える専門家たち。

 

すべて、お任せで、

大丈夫ですよね?

 

いろいろな、

記事や本を読んでみても、

うまくいかない、

メイクとウィッグ。

 

いちどは、

タッチアップへ行きたいなぁ、

と思ってはみたものの、

 

女性ばっかりなので、

また、あした。

 

タッチアップだと、

ウィッグを着けていかないとなのも、

かべ、壁、カベ。

 

こっそり行ってきますね。

 

肌質は男女でちがうの?

 

 

cottonさんの

「かわいいの教科書」を、

読んでいると、

 

女性と男性とでは、

肌の厚みからして、

違うそう。

 

水分量も、

脂の量も、

まったくちがう?

 

ナチュラグラッセに、

エトヴォス、

 

だいすきだけど、

いきなり応用編に、

突入していたみたいです。

 

ここは、いったん、

使ってる化粧品やらを、

教えてもらって、

やりなおし。

 

ついでに、

ウィッグも、

教えてくれないかなぁ。

とか。

 

アイメイクも、

むずいので、、、

 

おぼえること、

いっぱいですゎ。

 

合った化粧品を選ぶには?肌質って?パーソナルカラーって?

 

肌質に合った、

化粧品を選ぶには?

 

肌質?

パーソナルカラー?

イエベ?ブルべ?春?秋?

いろいろ深いです。

 

乾燥肌?

水分量?

もうダメ。

わかんない。

 

たいへんです。

 

なにごとも専門家に聞いてみるほうが早い?

 

なにごとも、

専門家に、

聞いたほうが、

良いことは、

わかっています。

 

ブログに関してもそうですが、

ググってわかることを、

聞くのもねぇ。

 

でもでも、

 

じっさいにメイクしてみて、

これ、どうするのが正解?

が、わかんないので、

レクチャー受けて、

解決してきます。

 

ヘルプミー。ぷりーず。

 

 

アイメイクに関しても、

そもそも、見本が

「アニメのキャラの眼」

って💦

 

そんなとこから、まちがえてるし(笑)

よ、よろしくお願いいたします。

 

ウィッグの問題

 

ここね。

ウェブサイトで見るのと、

じっさいに届くウィッグと、

なんかちがう。

 

いろいろ買ってみて、

これがいいんじゃね?

って思っても、

 

ほんとに、

これっていいの?

 

サイズの問題も、

ありそうだし。

大きいか?小さいか?も、

かぶってみても、???

 

ここも、

どこのがいいのか、

聞いてみよ。

 

よろしくお願いいたします。

 

勇気をだして挑戦してみると世界は変わる

 

FXトレードに、YouTubeに、ブログ、

Twitterに、pinterestに、Instagram。

みぃんな、やってみないと、

どんなものかも、

わからなかったです。

 

えいや!って、

やってみると、

あんがい怖くない。

現実って、そんなもん。

 

ちょっぴり、

勇気を出して、

挑戦してみると、

景色が変わって

見えてきたので、

 

みなさんも、

どんどん、

挑戦してみてくださいね。

 

きっと、見える景色は変わります!

 

女装しろとは、言ってませんので、

念のため。

 

そっから先が、

また、たいへんなのですが、

ここからは、ちゃんと、

レクチャーなどを、

受けたほうが、

良さそうです。

 

さいごまで、読んでいただいて、

ありがとうございます!

 

まだ見ぬ明日を、ステキにしましょう!

 

あわせて読みたい

 

大阪と東京にある、

女装サロンcottonさん。

大阪のcottonさん

のご紹介です。

たのしそうです。

 

▶ 女装もメイクもしてくれる!大阪の中崎町の女装サロンcotton

 

キレイになりたい!記事一覧

 

コメント



タイトルとURLをコピーしました