はまるとヤバい!行動3つ(FXトレード)

こんにちは、にいけんです。今日も来ていただいて、ありがとうございます!今回は【はまるとヤバい!行動3つ】をお届けします。投資家メンタリストsaiさんから教えていただきました♪

シェアしたときのツイートです。

注意事項!
●FXに限らず、投資にはリスクがあります!
・取引を行う際は自己責任でお願いいたします。
・このブログに記載されている情報は、にいけん個人の見解であり、このブログの通りに取引しても利確の保証はできません。

●はまるとヤバい!行動3つ

・資産を短期的に増やしてる

…勝率についてのアドバイスです。かのウォーレン・バフェット氏でも年利20%の勝率。投資でよく言われている勝率は、年利5%でも優秀だそうです。

短期的に資産がガッツリ増えているってことは、それなり以上のレバレッジをかけているということになります。それは、短期間に資産を失うリスクがあるということにつながります。投資はギャンブル性はあるものの、ギャンブルではありません。危険は最小限にしたほうが良さそうです。

よく言われていることですが、資金管理が重要。投下資金を充分に用意して、資金をいっきに飛ばしてしまわないようなロット設定。…投下資金いっぱいでエントリーしないなどなど。

そして、シナリオを考えて想定外がないように入る(利確と損切りを決めておくなど)。不明な時に入らない(いちかばちか的エントリーはしない)。というところでしょうか。

・うまくいっている手法が最高と思ってる

現状うまく機能している手法であっても、ずっと機能するとは限りません。決めた手法やルールを守って検証・改善していくことは必要ですが、固執してしまうのは危険だと動画で言われています。

これはボクも経験ずみで、最初のころにテクニカルをひとつずつ覚えていた時に体験しています。手法とは少し違うかもですが基本的な考え方は同じようです。

…ひとつのテクニカルに沿ってみて、ある場面ではうまくいったけど、違う場面では負け続け。これって普通に起こったりします。

また、いろいろな手法の本が出ていて、実績のある方たちが書いていたりするのですが、最終的には破産してしまっている。ということも起こっていたりします。

また、値動きも過去の事例によく似た場面が発生したりしますが、リアルの動きは“これがはじめて”と考えたほうが良さそうです。

・たらればを言っている

あの時買おうと思っていたんだ…あの時買っていたら○○…の事例を紹介されていました。たまに言うのは大丈夫ですが、いつもこれを言っているのって“どうよ?”って感じです。

実はこれ、しまった!と思う場面ってけっこうあったりするのですが、その値動きに乗れなかったら“縁がなかった”と考えて、次の機会を待ったほうが良さそうです

むりくりにあとから入ってもろくなことにはなっていません(経験済みです…最近ないですが“往復ビンタ”けっこうキツイです)。

まとめ
●トレードが上手いと勘違いしてる人の行動3パターン
・資産を短期的に増やしてる
・うまくいっている手法が最高と思ってる
・たらればを言っている
→はまらいように気をつけます

いかがでしたでしょうか?少しでも参考になったらうれしいです。今日も来ていただいて、ありがとうございます。にいけん

参考リンク
 FXトレード過去記事一覧FXトレードについての考え方。安直に儲かるからと思うならやめておいたほうが良いけど、それなりの覚悟があるなら止めません。あくまで自己責任で。
注意事項!
●FXに限らず、投資にはリスクがあります!
・取引を行う際は自己責任でお願いいたします。
・このブログに記載されている情報は、にいけん個人の見解であり、このブログの通りに取引しても利確の保証はできません。

コメント



タイトルとURLをコピーしました