HAPPYちゃんの実践するんだよ系スピリチュアル本を読んでみた

岡崎体育先生状態になってきた今日この頃。

ここは、ちょいメンタル強化だ!

って、探してたら見つけた、

HAPPYちゃんの「幸せの教科書」

 

女装サロンcottonさんの、

かわいいの教科書の影響もあってか、

○○の教科書って題名に、

目がとまった次第。

 

さっそく感想を残しときます。

 

 

 

HAPPYちゃんの幸せの教科書ってどんな本?

 

HTLって活動を中心に、

実業バリバリ活動中なHAPPYちゃん。

 

そんなご本人の、

さいしょの1歩が書かれています。

 

エイブラハムやバシャールなど、

スピリチュアル的なお話しから

始まってはいますが、

 

毎日に疲れているときには、

勇気のもらえる本です。

 

自分にやさしくなれる

 

読んでみての感想ですが

 

「私って、私のことぜんぜん知らなかったんだ」

「ほったらかしにしてて、ごめんね!」

 

って気がついたので、

さっそく自分にやさしくしだしたところ。

 

だいぶ私自身に、

無理させてきたかなぁ、

とか。

 

瞑想、始めました

 

自分に向き合うためには、

瞑想がいいらしい。

 

瞑想自体は、

DaiGo氏のDラボにも動画があるので、

やってみてますが、

いまいち続かない。

 

そんな時のヒントも、

HAPPYちゃんのHTLの動画やらで、

いっぱい出てくるので、

参考にしながら迷走しつつ、

瞑想していたりします。

 

まとめ

 

 

マンガなので、

あっという間に読めてしまう本。

そして、わかりやすい。

 

ちょっぴりメンタルまずいかな?

って思ったら、

読んでみると浮上できますよ!

 

 

あわせて読みたい

 

気分転換には、SFなどはいかが?

筒井康隆先生の新刊ジャックポットを読んで思い出した作家さんたち

 



コメント



タイトルとURLをコピーしました