来訪者を聴いてみた。阿刀田高先生の短編集『ナポレオン狂』から

ブラックなブラックな阿刀田高節。

 

ブラック満載な短編集

『ナポレオン狂』から

「来訪者」を聴いてみました。

 

本で読んだはずなのに、

まったく内容おぼえてなかったので、

新鮮に阿刀田高節を堪能しました。

 

読み終わったら?

「あぁ~。。」って。

 

 

阿刀田高先生の短編集『ナポレオン狂』の来訪者を読んで

 

これまた、

いつもの日常に、

ありそうで、なさそうで、

あったらこえー。

って作品。

 

で、どうすんの?

どうしよう?。。。

って。

 

「そんなのないない。なに言ってんの?」

「でも待てよ、ほんとはそうかも?」

「ほんとだったら?どうすんの?じぶん?」

「。。どうしよ。。」

 

ちょっぴりサスペンスなお話しです。

 

阿刀田高先生のおすすめ本

 

「冷蔵庫より愛をこめて」は、

よく似た作品。

 

内容は、いつものとおり、

うるおぼえなんですがね。

イメージだけがちょっぴり残ってます。

 

「冷蔵庫より愛をこめて」も、

いつの間にやらサスペンス。

 

いつもいつも新鮮で、

たっぷり幸せ中~。

 

来訪者を読んでみて

 

あったらこえー作品。

ないない?って

言いきれないところは、

阿刀田高節。

 

「あんまり他人を信用しちゃあいけませんょ、旦那さん。」

 



 

阿刀田高先生の作品って、こんな世界観

 

ちょっぴりブラック。

そして上品。

ブラックなとこにハマってました♪

 

あれ?って展開なんかもあって、

読んでて飽きません。

 

知っていますか?シリーズあたりで

離脱したんじゃなかったかなぁ。

 

たまぁに知っていますか?

シリーズも読んでましたけどね。

ギリシャ神話とかイソップとか。

 

そうそう

「シェイクスピアを楽しむために」も、

シェイクスピアじたい、

読みにくい翻訳本を、

いろいろ読んでいたので、

見かたのちがいなんかも分かって、

興味深くてよかったですね。

 

あわせて読みたい

 

ナポレオン狂を聴いてみた。阿刀田高先生の短編集『ナポレオン狂』から

 

 

小説もよかった聴く読書。

まだAmazonオーディブルを始めてないなら、

さいしょのお試し期間は1冊無料。

 

ダウンロードしておけば、

解約してもそのまま聴けます。

 

さらにさらに、

オーディブル期間は、

毎月1コインくれるので、

そのコインで1冊選べます。

 

毎月1冊のボーナスタイトルもあって

(これは選べない)

これは気になるオーディオブックだったら

ダウンロードする、でOK。

 

機械の読み上げじゃあなく、

プロのかたの朗読なので、

登場キャラのやり取りなんかもけっこう秀逸。

 

この記事を読んでくれて、

ブログも書いてるそこのあなた、

テクニックのインプットも大切だけど、

いい文章に触れることも大切。

 

耳からインプットで、

いい文章に触れてみませんか?

 

▼Amazonオーディブルを試してみる▼

Audible (オーディブル) – 本を聴くAmazonのサービス

 



 

コメント



タイトルとURLをコピーしました