かわいいの教科書から教わった。実は、女性と男性の肌質ってちがう。

女装サロンcottonさんの

ホームページには、

かわいいの教科書っていう

連載記事が掲載されています。

 

これがまた、

聞きたかったことが、

ほぼほぼぜんぶ書いてあります。

 

ありがとうございます!

 

そんな中から、

女性と男性の肌質のちがいを、

実際メイクしてみて感じたことと

まじえて残しておきます。

 

参考にしていただけると

うれしいです。

 

 

肌質ってどうちがう?ちがうとどう変わる?

 

▼男女の肌質のちがうとこ▼

 

 

女性にくらべて男性は?

 

・肌の厚さが厚い

・脂分が多い

・水分が少ない

 

…そして

 

・ひげ剃りする

・紫外線対策してない人が多い

 

☆しっかり洗顔。しっかり水分補給。

 

肌がゴツイうえに、

水分が少なめで、

脂分は多い。

 

そして、

ひげ剃りしたり、

紫外線にがっつり当たっていたりで、

お手入れから、

しっかりやり直しって感じです。

 

あまり肌のお手入れしてないのでスキンケアはしっかりしよう

 

最近は、

男性のなかにも、

スキンケアをしているかたも

居るようですが、

まだまだ少数派。

 

ひげ剃りのダメージや

紫外線のダメージは、

考えている以上に深刻です。

 

そういうボクも、

しっかり放置状態から

スキンケアをはじめています。

 

最初にびっくりしたのは、

シミでいっぱいだったこと。

 

スキンケアで、

シミが無くなることはないですが、

続けるうちに、

お肌の調子は良くなっていきます。

 

そろそろ1年位はたったかなぁ?

 

どんどん、

もっちりぷるぷるに

近づいています。

 

今では、

毎日しっかりスキンケア。

 

お肌のお手入れの大切さを

ひしひし感じています。

 

スキンケアの順番と気をつけること

 

 

▼スキンケアの順番▼

 

1.洗顔

…汚れやファンデーションなどの

化粧品を落とします。

※ごしごし洗うのは禁止です。

やさしく洗っていきましょう。

 

2.化粧水

…水分の補給をします。

肌に化粧水を、押し込んでいくイメージで。

 

(2.5.美容液)

…美容成分の補給です。

ここは、さいしょは飛ばしてもOK

 

3.乳液

…化粧水で補給した水分や、

美容液で補給した美容成分を、

逃がさないようにするフタの役目です。

 

 

▼気をつける点▼

 

 

肌の厚さが厚い

脂分が多い+水分が少ない

ひげ剃りや紫外線のダメージ

☆しっかり洗顔。しっかり水分補給。

 

肌の厚さがちがう

 

コスメの解説ページのほとんどは、女性のモデルさん。

「おなじようになんないなぁ。」と思っていたら、

そもそも、肌の質がちがうらしい。

肌の厚みまでちがうので、

そりゃあ同じようにはならないわなぁ。

 

男性に肌は、

女性のお肌より、

厚みがあるので、

水分補給の化粧水も、

なかなか入っていきません。

 

 

化粧水を手にとったら、

肌にやさしく置いていって、

押し込むようにやさしくやさしく押していきます。

 

できれば2回くりかえすと、

しっとり感がだいぶん変わります。

 

脂分が多い+水分が少ない

 

 

脂分が多いことについては、

洗顔するときにしっかり洗う

(ごしごし洗うのは避けて、やさしく洗ってくださいね。)

 

そのほかは、

化粧下地あたりから変わってくるところ。

 

水分が少ないほうは、

化粧水での水分補給で対応できます。

 

肌の厚さのちがいのところで、

書いておいたことを、

おさらいしときます。

 

化粧水を手にとったら、

肌にやさしく置いていって、

押し込むようにやさしくやさしく押していきます。

 

できれば2回くりかえすと、

しっとり感がだいぶん変わります。

 

ひげ剃りや紫外線のダメージ

 

ここはけっこう深刻です。

とはいえ、

いまさら感もあるので、

ここはできることを

やっていきましょう。

 

 

お手入れ方法は、

いろいろありますが、

さいしょは化粧水をしっかり押し込んで、

乳液でフタをしておきます。

 

毎日のていねいなスキンケアで、

少しずつ改善していきましょう。

 

やさしく洗顔しっかり、化粧水をしっかりたっぷり肌に!

 

 

やさしくしっかり洗顔することと、

化粧水をしっかりたっぷり

肌に押し込んでいいく。

これを毎日くり返していくことで、

じょじょに改善していきます。

 

▼男女の肌質のちがうとこ▼

 

 

女性にくらべて男性は?

 

・肌の厚さが厚い

・脂分が多い

・水分が少ない

 

…そして

 

・ひげ剃りする

・紫外線対策してない人が多い

 

☆しっかり洗顔。しっかり水分補給。

 

▼化粧水の塗りかた▼

 

化粧水を手にとったら、

肌にやさしく置いていって、

押し込むようにやさしくやさしく押していきます。

できれば2回くりかえすと、

しっとり感がだいぶん変わります。

 

感想と追記

 

 

スキンケアと化粧をはじめたころは、

見よう見まねでやっていました。

 

これでいいの?

どれくらい塗ったらいいの?

全然わかりませんでした。

 

近しい女性に教えてもらいながら、

少しずつおぼえていきました。

 

最終的に確認できたのは、

女装サロンcottonさんで。

 

その節は、お世話になりました。

そのうちまた、

変身しにおじゃまさせていただきます。

 

あわせて読みたい

 

女装サロンcottonさんで女子力あげてみた。もっとキレイになりたい

 

コメント



タイトルとURLをコピーしました