Voicyのアプリ「あとで聴く」機能が、使って便利!

Voicyアプリの「あとで聴く」機能。

「あの話、どこだっけ??」が無くなって、

便利になったなあ~と、しみじみ。

 

バックグラウンド再生もできるので、

最新の話を聴き終わったら、

 

「あとで聴く」で作った、

じぶんのお気に入りの話で、

楽しんじゃいましょう!

Voicyアプリの、「あとで聴く」機能

音声コンテンツの、

配信プラットフォームのVoicy。

ながら聴きしていて

 

「あ、あの話ききたいけど、どこだっけ?」

っていう、ちょっとイラッ!

ありませんか?

 

なかなか見つからないと、

べつの音声コンテンツに、

行ってしまいます。

「まぁ、これで、いぃか。。」

…よくないですよね。

 

そんな、ちょっとしたことを、

解決してくれました!

それが「あとで聴く」機能です。

 

「あとで聴く」に入れて、迷子を解消!

「あとで聴く」に入れるボタンは、

一覧ページだと右上に、

個別ページだと、いいね!ボタンのとなり

にあります。

 

「あとで聴く」に、保存できる本数は、

いまのところ、最大10個。

 

リストの下から順番に、

再生されていきます。

 

こんなの入れてます!

あたらしい話も、いいんだけど、

インプット用、アウトプット用の、

いつも聴きたい!を

「あとで聴く」に入れているので、

参考にしてみてください。

 

これで、あなたも、

じぶんの「あとで聴く」リストで、

お気に入りの話と、いつも一緒です!

 

 

7個めが、ない?

 

まとめ

「あとで聴く」に入れておくと、いいこと

「あの話、どこだっけ??」を解消

・じぶんの「あとで聴く」リストを作って、

気に入った話と、いつも一緒

どうやって使う?

・「あとで聴く」に入れるボタンは、一覧ページだと右上、

個別ページだと、いいね!ボタンのとなりにある。

・聴くときの「あとで聴く」ボタンは、下のバーにもある。

 

・「あとで聴く」に、保存できる本数は、いまのところ、最大10個。

・リストの下から順番に、再生されていく。

「あとで聴く」で、

じぶんのお気に入りの話をキープして、

楽しんじゃいましょう!

 

 

コメント



タイトルとURLをコピーしました