ちょっぴり化粧してみた♪ 54才のおっさんでも、ここまで化けれます

54歳にもなると、さすがに男でも、見た目の退化が顕著になってきます。

自信にも多少の影響が出てきますし、

いつまでもキレイでいたい!

そんな願望ありませんか?

ここは勇気を持って、

ウィッグで手軽に変身してみましょう!

きれいになりたい!

「せめて、みすぼらしくないために」から始まった、化粧習慣への突入。

そこから、ウィッグを知って、

いろいろ着けてみた結果、このタイプに行き着きます。

ほんとに色々なタイプのウィッグがあり、

値段が手ごろで、それなりのものって、なかなか無かったです。

やっと見つけたのが、このショップさんです。

楽天市場で出店されています。

よかったら、いろいろあるので、いちど見に行ってみてください。

ウィッグ・エクステ専門店WigInBloom(ウィッグインブルーム)通販サイト

新しいウィッグ

お出かけ用に、物色していたウィッグ。

これでOK?かな?

化けると言うよりは、普通になります。

ふだんのイメージは、こんな感じです

いつも丸刈り、最近のマスク装着義務系のおかげで、

顔が半分かくれて、ホッとしていたりします。

ウィッグ着けて、化粧すると、こんななります

鼻と顔の下半分が嫌いなので…文字で隠しています

ふだんはマスクで隠すことになります。

▼目のまわりの化粧の練習中▼

写真だと、いまいち分かんない。。

目頭がくっきりなので、化粧映えしないね?とか言われたり。

そういうのもあるんですね。

顔のシミなどは、ある程度BBクリームでカバーできますが、

目のまわりって、そのままだと、とっても変なので、

いま、いろいろ試しています。

▼前回のウィッグでの化粧版▼

なかなかにベストショットだったので、

Twitterにも載せて、ブログにもまとめています。

化粧してウィッグ着けたら別人状態?な件

もっと、きれいになりたい!

まとめ

前回の金色のウィッグ。

けっこうお気に入りなのですが、

さすがに、この色じゃ出歩けないので、

黒いの買いました♪

髪型と髪の色を、あっという間に変えられることが、ウィッグの最大の利点

カットしたり染めたりと、髪型の変更方法はありますが、

選択肢にウィッグ追加は、いかがでしょうか?

ちょっぴり手軽な変身方法だと思いますよ!

やっとみつけた黒いの、買ったので、

つぎのお休みに、お散歩してきま~す♪

 

▼載せているウィッグの黒い方▼


【S/M/Lサイズが選べる】ウィッグ ショート【楽天週間ランキング連続1位】ボブ 自然 2タイプ 全17色 メンズ レディース グラデーション ウィッグネット付 L-FWSH001 ナチュラルマニッシュショート 男装 コスプレ 抗がん剤 ウイッグ うぃっぐ 黒髪 ハロウィン 帽子 ピンク

コメント



タイトルとURLをコピーしました