WordPressのCocoonで、お問い合わせフォームを作ってみた。

どんなホームページにも付いてる、

お問い合わせフォーム。

 

これってブログに要るの?

 

なくてもいいけど、

あったほうがいいよ。

の考察の回です。

 

プラグインで作れるので、

その手順もご紹介。

 

 

お問い合わせフォームを作って、読んでくれてるかたから意見や感想をもらおう

 

がんばって書いて、

作ったブログ。

 

せっかく頑張ったので、

ここは、

お問い合わせフォームを作って、

読者さんの意見や感想をもらってみましょう。

 

▼できあがりはこんな感じ▼

 

 

シンプルでいい感じです。

 

お問い合わせフォームはプラグインのContact Form 7でサクッと作る

 

ところで、

お問い合わせフォームの設置って難しいの?

 

そんなことはありません。

 

WordPressなら、

プラグインも豊富、

もちろん

お問い合わせフォームの

プラグインもあります。

 

プラグインの

Contact Form 7なら、

設定もかんたんなので、

あっという間にできちゃいますよ。

 

では、さっそく、

お問い合わせフォームを

作っていきましょう!

 

プラグインのContact Form 7、お問い合わせフォームの作り方

 

プラグインのContact Form 7を、

あなたのWordPressに追加して、

かんたんな設定をして、

お問い合わせのページを作るだけです。

 

かんたんとはいえ、

手順は必要ですよね?

 

ではでは、図解をいれて、

手順を追ってみます。

 

プラグインのContact Form 7の導入

 

 

サイドメニューのプラグインから、

新規追加をクリックし、

検索窓で「Contact Form 7」

検索すると出てきます。

 

画像の右のほうの有効になってるところが、

導入前は「今すぐインストール」になっているので、

そこをクリックします。

 

インストールがうまくいくと、

下の画像のように、

プラグイン一覧に、

Contact Form 7が表示されます。

 

 

つぎは、

サイドメニューに

お問い合わせが出てくるので、

ここから設定します。

 

フォームを新規追加する

 

サイドメニューの

お問い合わせから新規追加をクリック

設定は、とくにどこもいじらなくてOK

かんたんです。

いちばん下のほうにある、

保存をクリックして完成です。

 

▼こんな設定画面です▼

 

 

 

 

下のほうにある、保存のクリックを忘れずに!

 

なんでここだけでっかい字?

ぼくが何回も失敗したんんで、

念のためです。

 

コンタクトフォーム1ができてる。

 

保存したら、

サイドメニューのお問い合わせから、

コンタクトフォームを見てみます。

 

作ったコンタクトフォーム1が、

一覧に表示されています。

 

なまえは、そのままでもOKです。

 

 

画像の右に表示されているショートコード。

これをコピーしておきましょう。

あとで使いますので。

 

つぎは、作ったフォームを、

読者さんたちに見てもらうための、

記事にしていきます。

 

固定ページを新規作成して、本文に貼りつける。

 

お問い合わせフォームは、

カテゴリー分けが不要なので、

固定ページにしておくと、

あとから修正するときに

探しやすいです。

 

もちろん、ふつうの記事でもOKです。

 

今回は、固定ページで作ってみます。

 

サイドメニューの固定ページから新規追加をクリック

 

 

固定ページの設定は、

いろいろありますが、

ここはデフォルトのままでOK

 

さっきコピーしておいた、

ショートコードを本文に貼りつけます。

 

タイトルをお問い合わせにしたら作成はOK

 

保存を忘れずにね。

 

 

お問い合わせページへのリンク(パーマリンク)を表示したいところにコピペ。

 

固定ページの

お問い合わせページができたら、

ブログの表示したい場所に、

リンクを設置すれば、

お問い合わせページの完成です。

 

パーマリンクは、タイトルの右下にあります。

 

 

お問い合わせフォームの

ページはできたけど、

どこに表示するか?

 

ブログで使っているテーマが、

カラム(サイドの細長いところ)の

付いてるテーマなら、

自己紹介の下に

リンクを置いてもOK。

 

トップページの上に、

カテゴリー分けリンクを

設置しているなら、

そこに加えてもOKです。

 

参考までに、

このブログでは、

両方に置いています。

 

トップページのメニューへは、外観から作れるメニューに入れる

 

▼完成したところ

 

Topのところにカーソルを乗せると、

下のメニューが出てきます。

 

もちろん、

Topの並びに設置するのもアリ。

ここはお好みで。

 

 

サイドメニューの外観からは、

たくさんのことができます。

 

サイドメニューの外観から、

メニューを選ぶと、

トップページの上の

カテゴリー分けリンクが作れます。

 

 

左の、メニュー項目を追加から、

いま作った、

お問い合わせフォームの固定ページを、

メニュー構造に追加できます。

 

メニューにどんどん追加していくと、

順番を変えたくなりますが、

ここはドラッグすれば変更OK。

 

画像のように表示階層も

指定できるので便利です。

これも、

ドラッグすることで

移動できます。

 

最終最後は、動作の確認を!

 

ここ、忘れがちなので、でっかくしときます。

 

動作の確認しておきましょね!

 

せっかくがんばって、

お問い合わせのページは作ったけど、

エラーが出てはねぇ。

 

ここの最終確認は、

ゆめゆめお忘れなきように。

 

まとめ お問い合わせフォームは、プラグインのContact Form 7で作るとかんたん

 

 

WordPressは

便利なプラグインが

いっぱいあります。

 

お問い合わせフォームの

プラグインもそのひとつ。

 

Contact Form 7なら、

設定もかんたんなので、

おすすめですよ。

 

ちなみにですが、

フォームは、いくつも作れるので、

お問い合わせとは別に、

アンケートなども

設置したりもできちゃいますね。

 

後々、

アンケートを取ってみたいなぁ~ってときも、

Contact Form 7で追加できますよ。

 

このあたりは、また違う機会に。

 

あわせて読みたい

 

WordPressに、

いろいろ追加したときに、

ぼくも困った!を

記事にしています。

 

よろしかったら、

参考にしてみてください。

 

フッターに文字やバナーを入れる方法【WordPressのCocoon】

サイドバーに追従目次を表示させる方法

 

▼WordPressでブログをはじめるならロリポップ▼

おすすめ格安レンタルサーバーのロリポップ

 

コメント



タイトルとURLをコピーしました